ホーム最新情報

最新情報

野菜の栄養価が人の健康をつくる

2021年03月06日

https://kamatayoshino-cl.jp/
蒲田よしのクリニックの吉野真人先生は、自然治癒能力を高めることで、できるだけ薬に頼らない治療を行っている医師。産業医として企業のうつ病予防やうつ病の治療に実績のある先生によると、うつ病もストレスなどよりも食べ物の偏りや栄養不足によって生じていることが多く。食事を改善しないと、投薬では治らないことも多いという。野菜の栄養が、それを食べる人の心身に与える栄養について語っていただきます。


野菜本来の良さを伝える

2021年03月06日

デリカフーズの丹羽真清氏は野菜の抗酸化力を10年以上に渡り分析し、その成果を基に、抗酸化力などの野菜の中身を表示して野菜を販売することができないかということに取り組んできた。毎日、食べる野菜が、わたしたちの健康を担っている。その最新情報について語っていただきます。野菜本来の良さを伝える「野菜売り場は食の薬局」と題して語っていただきます。


BLOFwareDoctorがつくる新しい農業

2021年03月06日


栄養価コンテスト2021 結果発表を視聴できます

2021年03月06日

栄養価コンテンテスト2021年の結果発表が視聴でできます。

当栄養価コンテンテストは、部門別に成績優秀者を「ノミネート」という形で紹介し、その中から最も優秀な成績を治めた方に「最優秀賞」を出してします。

1点だけの参加で、他と比べることができない農産物も、平均値と比べて特に優れているものについては、「優秀賞」を出しています。

農業は人と作物と土の共同作業です。たまたま、美味しいもの、栄養価の高いものというができることも、たまにありますが、このコンテストで上位に入ってくる農業者のみなさまは、かなり高い技術力のもっていて、毎年、上位に定着しておられます。

当コンテストは技術力をお互いに競い合い学び合い、さらに高めていこう、栄養価の高いものを安定的に持続的に生産できる技術として確立していこうということを目的に行われています。


水稲土つくり技術無料セミナー開催のお知らせ!

2021年03月03日

水稲土つくり技術無料セミナー参加者募集のお知らせ!
勝ち残るお米つくり with BLOFwareDoctor
①2021年3月8日(月)午後7時~9時 
②ZOOMを活用しオンラインで開催します。
参加方法:開催日までにZOOM会議に入れるアドレスをメールで送らせていただきます。
インターネットに接続し、送られてきたアドレスをクリックするだけで簡単に入れます。
③参加費無料・下記よりお申し込みをお願いいたします。
④講師:浅野健治(BLOFインストラクター)
⑤内容:BLOFとは・土づくりでお米はどう変わるのか?
    土づくりの要である土壌分析と施肥設計の仕方について!

申し込みは下記のフォームより受け付けております。
https://bit.ly/2MQ8i00


●精度の高い土壌分析と施肥設計であなたの土づくりをしっかりサポート

体積法を用いた精度の高い土壌分析とジャパンバイオファームが30年をかけて蓄積してきた土づくりとお米の出来栄えの相関関係のデータを基に開発されたオンライン施肥設計システムにより高食味と多収穫を両立できる水稲の土づくりを提案させていただきます。


●初心者でもプロ並みのお米がつくれるようになる「2つのアシスト機能」がついている。

①お米の生育を地図にした「グローングマップ」
お米の生長の姿を詳しく図解したもの。お米栽培の各段階でお米にどう向き合えばよいのか、わかりやすく解説されており、お米作りの設計図として最適です。

②インストラクターインターフェイス。
栽培の途中で迷ったり、困ったりしたとき、お米栽培のプロが土づくりのデータを基に的確なアドバイスをしてくれます。生産履歴管理にも、生育写真管理にもご利用いただけます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
BLOFwareDoctorのお申し込み!!!!!!!
3月末日まで無料でご利用できます。合わせてお試しをお願いいたします。
https://blofware.com/entry/index.html


このページの先頭へ